タイ・カンボジア|企画・イベント|ヨコタ博物館

HOME>企画展示

東南アジアの楽器展|タイ・カンボジア|ヨコタ博物館

「チベット マンダラ展」

特設展示室風景

故館長のコレクションの一つであるチベット曼荼羅(マンダラ)を15点展示しました。日本のマンダラとは雰囲気が異なりますが、不可思議でもなにかしらひきつけるものを持っている奥深いマンダラです。見学者のリクエストが多いのもうなづけます。まとまった数のチベットマンダラを見る機会は少ないと思いますので、是非ご観覧ください。

《曼荼羅(マンダラ)とは》
チベットのマンダラは、元来、僧侶が自らの信仰心で描いたもので、マンダラに描かれている仏や菩薩は、日常の時間をつき破ってその姿を顕したものであるといわれて います。

また、密教の教えは奥深いので言葉では表現しにくく、図画でその世界を示そう」という試みがあり、それがこのマンダラとなったとも言われています。

ちなみに「マンダラ」は、「マンダ」+「ラ」であり「マンダ」は真髄、「ラ」は所有するという意味なので、「マンダラ」とは「真髄を所有する」という意味になり、つまり「この図画の中に真髄は秘められている」となるわけです。

宇宙の真理・真実・真髄が詰まっている絵画、それが『マンダラ』ということになります。

(参考文書 福島県マンダラミュージアム)

タイ・カンボジアの陶磁器や文化に関する特設展示とイベント情報
タイ・カンボジアの文化と交流|特設展示室
タイ・カンボジアの文化や歴史を体験するイベント情報
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の公式メールマガジン登録はこちら
タイ・カンボジア|ヨコタ博物館開館スケジュール
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の基本情報
◆開館時間
午前10:00〜午後4:30
◆休館日
火曜日休館(祝日の場合は開館)
◆入場料
【個人】
一般 / 600円 小・中学生 / 400円
メルマガ会員 / 500円
【団体】※20名以上
一般 / 500円 小・中学生 / 350円
◆所在地
〒441-1413
愛知県新城市作手白鳥字北ノ入15-1
Tel:0536-37-2613
タイ・カンボジアの陶磁器|ヨコタ博物館の交通情報